200

殺戮法人◯玉財団 『古川綾香』

Category: 逆リョナ伝説  
古川綾香 中学2年生
足のサイズ22cm
空手部主将 足技が得意

(あらすじ)
格闘好きの綾香は、マフィアが主催する地下格闘大会に出場した。
この格闘大会は相手を殺してしまえば勝利者となる。
綾香は普段組み手をやる時、相手を半殺しにしないと気がすまない性格の女の子だった。
しかし、じょじょに時間が経つにつれ相手を殺してしまわないと興奮しない性格に
なっていたのだ。
そして今では、自分の足で相手を殺した瞬間が快楽の状態となっていた。

綾香はすでに5人を倒し準優勝まで勝残っていた。

綾香「次は、あなたが相手ね。」

始まりの鐘が鳴り響いた

綾香「やぁぁぁ」

綾香は男の腹の溝に得意とする足技で蹴り込んだ。

男「うぐぅぉぉぉ」

男はあまりにもの痛さに床に倒れ込んでしまった。
スキだらけになった男にチャンスとばかりに綾香は大きく空中に飛び上がった。
そして男の目玉を目掛け愛用のロングブーツの踵を重心に飛び降りた。

-グシュ!グチュグチュ-

男の両目玉は綾香のロングブーツの踵で抉り出されショック死した。

d1f08feb.jpg


その後、綾香は男の両眼に突き刺さったロングブーツの踵でグリグリと踏みにじり自慰をした。

綾香「うふ!イッちゃった。」







『逆リョナBoots』管理人のbeziku18です。

今回はこの嗜好の創作サイトで私がもっとも衝撃を受けた、
『殺戮法人◯玉財団』の殺◯さんが『蹴◯天使』十四◯目さんのサイトへ
投稿された残忍な女子中学生「古川綾香」さんを描かせていただきました。
(どちらのサイトも今は閉鎖されています)
文章は当時の記憶を辿りほぼコピーの状態で書かせていただいております。

殺◯玉さんの描く文章やイラストは狂気に満ちており、
これほど残酷な女性を表現できる方はなかなかお目にかかれません。
今回、イラストは私が描かせてもらいましたが、
正直なはなし原作のイラストには到底及びません。大変申し訳ないです。

殺◯玉さんの復活・・・そんな夢のような話を思い浮かべながら
狂気に満ちた残酷な女の子を描けるよう頑張りますので
お付き合いいただける方はこれからもよろしくお願いします。

逆リョナBoots:管理人@beziku18
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


Newer Entryイラスト描きました。

Older Entry下書きをアップしました。

Comments



Profile

beziku18

Author:beziku18

Illustration
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

BBS
絵が描ける方も、そうでない方も妄想を気軽に落書きしていただけませんか?SSやコメントもお待ちしております。
Pixiv
検索フォーム
QRコード
QR