200

休日デート in the 中年まびき

Category: mimumimu  
こんばんは。beziku18です。

相変わらず色々と忙しくてブログの更新もままならない状況ですが
FC2の広告が許せないので押し出される感じでのイラスト投稿です (哀)

正直、ブログを少しお休みさせていただきたい所なのですが
投稿しないと広告が出ますし、非公開にすると海外の方からお怒りのメールが来るので
どうしたものかと…(海外の方からのメールはとても嬉しいんですけどね!)

イラストは先輩と女の子の花見のヤツの続きです。
休日デート中、彼女の足元に夢中な先輩をよがらせるために
社会的弱者を踏み殺し先輩を射精させる愛らしい彼女といった感じです。

寝取られ?cuck old?カップル主?とでもいうのでしょうか?
最近は逆リョナというカテゴライズ自体わずらわしいと感じていたので
こちらの流れも進めていきます。

あともう一枚は
アルバイト編「心美vs巨人のチンコ」からの1シーンです。
心美ちゃんへの熱が完全に冷めきっていた時に「逆リョナファンさん」から
今回のSSを頂いたことでたくさんのイラストを描くことが出来ました。
本当にありがとうございました。今回は一枚ですがあと何枚か追加します。

ちなみに蹴殺先生にもご紹介頂いていたのですが「ゴロセウム」
やはり断トツですね。色々参考になりましたが自分はゴロセウム推しです!


休日デート in the 中年まびき



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

中年桜まびき

Category: mimumimu  
溢れかえるピンクの花びらが覆う公園から
若々しいリア充カップルたちの少し腹立つイチャつく声


女の子「せんぱ〜い♥あたしだいぶお酒回ってきちゃいました…」

先輩「そ…そうだね。僕も結構気分よくなってきたかなぁ…そろそろお家いく?」

女の子「え〜、そうやって誘ってエッチなことしようとばかり考えてるでしょ?」

先輩「そ…そんな僕は…君を気遣って…」

女の子「くすくす…冗談ですよ。先輩は優しいですもんね?」

先輩「あ…いや…う…うん…」

女の子「かわいい♥」





女の子「…」





女の子「ねえねえ、そこのオッサンさぁ…」

通りすがりの中年「え…?」

女の子「え?じゃねぇよ。おまえさっきからずっとあたしのパンツ木陰から見てたよね?」

通りすがりの中年「な…なにぃ??何を言ってるんだね君は!私はただ通りすが…」

通りすがりの中年「あ”がぼえおfpっぷぷ…」

ボギャ!!ボコッボゴッ!!ボキボキボキ!!!ブチブチブチブッチン!!!!

先輩「あわわわわわ…」

女の子「こんな花見の季節にのぞきだなんて相当モテない変態だったんでしょうね。キモっ」

先輩「い…いや…ただの通りすがりの人だったんじゃ…」

女の子「え!?先輩のぞき魔退治する女の子とかイヤです?ひょっとしてあたしのこと嫌いになっちゃった?」

先輩「こ…こんなオッサン殺したくらいで君を嫌いになんてならないよ!…でも、何も殺すことは…」

女の子「とか言いながらズボンがパンッパンに膨らんでますけど?…くすくす」

先輩「あわわわ…だ…だってブーツが…ブーツが…」

女の子「さぁ、飲み直しましょうよ先輩♥」

先輩「の…飲み直すって…そんな…オ…オッサンの生首腰掛けにして…」

女の子「それともぉ、このきったないオッサンの生首とあたしのブーツ見ながらオナニーします?
見ててあげますよ…せ・ん・ぱ・い♥」にっこり


花見

先輩「ひぃぃいいいいいい」シコシコッ

出会いはいつも中年まびKICK

Category: mimumimu  
中年まびKICK①

中年まびKICK②

中年まびKICK③

中年まびKICK④

ミムミムの中年まびき講座

Category: mimumimu  
ー本日のインタビューは現在ドS女子の間で大流行中の『中年間引き』から
まびきっ娘ミムこと美夢ちゃんです。

美夢:こんにちは。今日はよろしくお願いします。

ーさっそくですが美夢さんは何時頃から中年を間引かれてあるんですか?

美夢:そうですね。小学校の高学年くらいからですね。

ー中年殺害において何かきっかけがあったのでしょうか?

美夢:女性って小学"生の後半あたりから体が女の子らしくなりますよね?
それにともなって中年の方々の醜さも際立って見えてくるんですよ。


ーな…なるほど(ボクも醜いのかな…ドキドキ)

美夢:『美夢たちこんなに可愛いのになんでオジサンってあんなに醜いんだろう?』
ってソワソワしていた雨の日、たまたま汚い中年がいたので
長靴で蹴飛ばしてみたらチンチ◯硬くしながらお金をくれたんです。


ーそれは硬くなりそうですね。

美夢:それで小遣い稼ぎついでに雨の日はお友達と一緒に
そのオジサンの部屋に上がり込んで殴ったり蹴ったりしてたんです。
ですが、ある日を堺にオジサンがお金くれなくなっちゃったんですよね。


ーその中年の風貌からしてあまり裕福ではなさそうですし
所持金が尽きてしまったのかもしれませんね。

美夢:今考えればそうだったのかもしれませんね 笑
でも、私たちも小学"生だったのでそういうのよくわからなくて
おチン◯ンから汁は出すもんだからお金も出るまで踏んだり蹴ったりしてたら
そのオジサン死んじゃったんですよ 笑


ーこれまた純粋無垢な幼さゆえの無慈悲さがたまりません。

美夢:でもその時、小汚い死体を足蹴にしている自分が
とっても強くかっこ良く思えて…あとお小遣いもほしかったので 笑
大金でなくても小学"生には十分でそこから色々な種類の中年を狩るようになりました。


ー素晴らしい経緯ですね。ありがとうございます。
では、本日はスペシャル企画ということで
なんと、これから美夢さんによる中年間引きの実演模様をストリーミング配信致します。

美夢「はーい。今日はあまり時間がないのでゆえに半殺しにしてあります。」

ーひ…ひどい状態ですね。この方は生きているのでしょうか?

美夢「虫の息ですけどまだ生きてますよ 笑
ほら、さっさとこっち来てそこ座れよ」


中年「Help…Help me…」

ーあ…あの…その…わ…私もオ…オナニーとかしてもよろしいでしょうか?

美夢「あははは。インタビュアーさんもろくでなしの変態さんなんだぁ。
いいですけど、こっちまで飛ばさないで下さいね♪」


ー了解です!で…では世界のファンに向けて『中年間引き』お願いします!

美夢「Okay」

まびき講座①

グジャァァァ!!ズブリュリュリュッ…

まびき講座②

ーぷるふしゅぁぁあ ドピュッ ドピュッ
はぁ…はぁ…じ…次回はぜひその美しいお御足で…蹴りによる…蹴りによる虐殺を!

美夢「機会があれば♪」にっこり







まびきっ娘ミム

Category: mimumimu  
近い将来、大量発生する進化型高齢ニート(まったく使い物にならない)
これを自由気ままに殺処分する『中年間引き』がドS女子の間で大流行
流行りに敏感な女の子たちはすぐさまブーツに履き替え中年男の虐殺にとりかかれ!


ダメ人間①

ダメ人間②

ダメ人間③

ダメ人間④

広告対策!応急処置

Category: mimumimu  
mimumimumi

mimumimu

Category: mimumimu  
上官「くそっ 完全にハメられた」

上官「絶対にバレないはずだったのに誰かが密告しやがったんだ…とにかくここを離れねぇと」


カツン

上官「ひっ! だ…誰だ」

美夢「お久しぶりです。上官。」

上官「あ…おぉ…み…美夢か…どうした?こんな所で」

美夢「上官、本日でご勇退されるそうですよね?お世話になったのでご挨拶に」

上官「な…なぜそのことを…ま…まぁいい
そうか。おまえとは、おまえがまだこんなガキの頃からの付き合いだったからなぁ」


美夢「えぇ。上官には私がまだ幼い頃から色々とこの世界のノウハウを教えていただきましたので」

上官「し…しかし、今日はまた色っぽい格好だな。ボンデージにブ…ブーツ…
たかだか16歳程度で、あの小便臭かったおてんば娘がこんな良い女に成長するとは」


美夢「そうです?ハントの時はいつもこの格好ですけど… 主張の強い格好はお嫌いです?」

上官「嫌いも何も、そんな腫れ上がった乳ぶら下げて戦われたら敵でも欲情しちまうだろうよ
しかしあれだなぁ、おまえを昔からずっと見てきた俺の立場からすれば
少しばかり戦場への緊張感が足りねーんじゃねーか?んん?」


美夢「あはは。貴重なアドバイスありがとうございます。
でも、大丈夫ですよ。今日の標的はゴミみたいなものですから。」


上官「そ…それにしても…美夢よ…見れば見るほど良い女になってきたな…
この白くてムッチリした長い脚に黒革のサイハイブーツ…
たまらんな…この光沢…ペタッペタッ」


美夢「ちょっと…上官。ここ街頭ですよ?裸になるのはまずいんじゃないですか?」

上官「みむぅ!」

ガバッ!

美夢「キャッ」

上官「たまらん…たまらんぞ…この革の匂い…足首にたまる皺…ペチャペチャ…
なんでそんな幼い顔してこんなに派手な色っぽい格好をするんだ?えぇ?
このギャップ…たまらん…もうどうにもならん…ペチャペチャ」


美夢「…私は自分の容姿に誇りを持っています。それと…くす」

上官「みむぅ…みむぅ…」

美夢「上官のように無防備で汚いチンチンおっ勃てながらブーツに縋ってくる、醜いウジを容易く始末するためですよ」


上官「え?」

美夢「にこっ」

グギリッ!

上官「ぐげがげっ!!」

美夢「あらぁ〜?ヒールで喉潰しちゃいましたぁ?くすくす」

上官「か…げ…な”…な”に”を”!?」

美夢「業務上横領罪及び、機密情報漏洩の疑いでその首に賞金かけられちゃってますよ上官?」

上官「ひぁ…かひゅーっ…ま…待て…み…美夢…
かひゅー…き…貴様…かひゅー…今までの恩を…あ…仇で返すつもりか?」


美夢「恩?貴方のようないつもイヤラシイ目で見てくる気持ち悪いオッサンに私が何時恩義を感じるんです?」

上官「な…」

美夢「あと、ずっと口臭きついんですけど?それ以上喋らないでいただけません?」

上官「ひっ…げほっ…ごほ…
も…もういい…い…行け…こ…今回は見逃して…やる…」


美夢「くすくす…ってか何びびってんの?足ガッタガタ震えてますよ?仮にも元長官でしょ?」

上官「な…な…なんだと?き…貴様のようなマセガキをひねり潰すなど…わ…わけもない」

美夢「だったらさっさとかかってこいよウジ虫野郎」


上官「ガクガク…こ…こんの…こ…小娘がぁぁぁああああ」

ボッシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥウウウウ!!!!!!

mimu蹴り練9


ベチャッ!

美夢「蹴り一発とか…ゴミにも値しないじゃん」


美夢「よし!『横領された分のお金は見つからなかった』ってことで!
でもまぁ、横領の件も情報漏洩の件も、上にあげたのあたしなんだけどね♪おごちそうさまでした上官♡」


ビクッビクッドピュビュルル

美夢「あはwってか飛び出た脳みそに自分の精子撒き散らしてやがるよコイツw」


精液にまみれ絶命する上官の脳みそを踏みにじりながら、
横領された大金を自分の口座へ送金する蹴殺ブーツ美女


彼女は化粧をなおし赤いロングコートを羽織と、
浮かれあがった子供のような表情でその場を後にした。


mimumimu




看板娘2014

Category: mimumimu  
看板娘blog

BUSTING GIRL Z 

Category: mimumimu  
この絵でこのキャラは一旦、終わりにしようと思います。
なんとなくお絵かきソフトの操作が理解できてきた気がするので、
今後は下書きをたくさん描いていこうと思っています。 漫画もやりたいですね。
とりあえず見切り発車で描きはじめてしまったので、ちゃんと練り直すつもりです。
お付き合いいただける方は、今後ともよろしくお願いします。

32e9e236.jpg

「もぉ、おまえの仲間の血で汚れちゃったじゃん。舐めて♪」



逆リョナBoots:管理人@beziku18

BUSTING GIRL その3

Category: mimumimu  
あと、一枚このキャラの描きかけがあるんですけど
いい加減に誰なんだかハッキリさせないとですね。
命を粗末にする非常に冷酷な女性であることは間違いありません。
簡単な文章も書いていこうとおもってます。

ad1ee5bd.jpg

「きったないでしょ?こいつさっきまで生きてたんだよ」



逆リョナBoots:管理人@beziku18


Profile

beziku18

Author:beziku18

Illustration
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

BBS
絵が描ける方も、そうでない方も妄想を気軽に落書きしていただけませんか?SSやコメントもお待ちしております。
Pixiv
検索フォーム
QRコード
QR